スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱入りめろん2

久しぶりの更新だ

新入りろびんは甘えん坊。
ガブも、かまって欲しくて仕方がないし、猫関係のことに時間がかかるので、1日24時間では足りない

******


めろんは箱が大好き。
小さくても大きくても、必ず入る。


★ 一緒に写っているマーブルはめろんよりも小さい

melon



★ 上から見たとこ

melon


★ 真剣に寝ているめろん

melon


昔の「箱入りめろん」 ← クリック!


スポンサーサイト

特別に蒸し魚

★エアちゃんは、マーブルと仲良く寝てます。

marariel.jpg


エアちゃんですが、黄疸が出たりで調子崩したものの、結構元気になって
よく食べるようになりました。

コンビニフード育ち(?)のせいか、人間の食べ物を欲しがるので白身魚を買ってきて、蒸したら大喜びして食べる、食べる

ついでにキョロも食べる、食べる

魚がきっかけで、カリカリも食べるようになり、せんべいのご飯時にも、モンプチ狙いで寄ってくるようになった

食いしん坊のPちゃん、ハンニャ、めろん、ガブ、etc.には、困ったもんだと思ってたけど、食べなくなった子を見てると、どんなに大食いでも食べてくれるのが一番だと思う。

エアちゃんもまずは食欲が戻って一安心です。

怖い顔じゃなくなった?

怖い顔とカチコチの体がトレードマークだった玄米が、最近可愛くなったと、妹に言われた

よくエアちゃんと間違えてるし・・・(体の大きさも全然違うのに~)

確かに性格は、前にも増して甘えん坊になって、いつもくっついてくるんだけど、顔は毎日見てるから変化がよくわからなかった。

でもそういえば、エラがなくなってるし、表情も幼い感じになってるかも


★俺、可愛くなったかな

genmai


半額キャンペーン

甘えん坊ろびんをよろしく!6/22更新

旦那が6月のJuneが良いとか言いだしたので、ろびんから、ジュンに改名しました。
ろびんも気に入ってたんだけど。


やっぱりろびんに戻しました

*****
Vista対応の「ホームページビルダー11」半額キャンペーンで買いました(まだ届いてないけど)

ネットで調べて、一番安いところを見つけました。
解説本付きで、送料無料です。

これです。

M-Cats' Placeをスタートしてから、先月で丸8年になり、古い内容等の整理もしたいので少しずつ作業していこうと思っています。

ブログも自分で作れるらしい。


★ かわいいエアちゃん

ariel


エアちゃん、具合が悪くて黄疸が出ていました。
キョロやろびんのことに気を取られて、ちゃんと気をつけてなかったので、反省です。
病院での点滴で、少し元気を取り戻し食べるようになりました。



nekoma-maさんが、ブログでうちの保護猫達のことを紹介してくださいました。

nekoma-maさんもたくさんの猫ちゃんを抱えておられて大変なのに、私のために貴重な時間を割いていただき、恐縮しています。nekoma-maさん、いつも有難う


ダイエットの方法

甘えん坊ろびんをよろしく! 6/21更新


先日書いたダイエットの話ですが「胃袋ダイエット」なるものをやってみました。

半年かけて、胃を小さくするという方法。

本には食事を減らして…と、当り前のことが書いてあるものの、それが出来たらとっくの昔に痩せてるわ~って感じ。

著者であるお医者さんが開院されてるクリニックでは、肥満外来があってそこに通う方法もあるらしい。

よくある、10~20kg痩せました!、というのは、70kgも80kgもあった人の話で、
あまり参考にはならない。

でも、この本には何人かの患者さんのデータで、年齢や身長体重も私に近い人がいた。

しかもクリニックは、神戸にある。

何をやってもダメな私もこれなら痩せるかも・・・と思い、半年間肥満外来に通いました~~

初診で、「あなたね~、今のままでは数年後には●●kgになるよ」と云われ、否定できなかった私・・・

極めつけは・・・

だるまになるか、素敵なマダムになるか、どっちがいい?!
・・・

いや、別に痩せたからと云って、この私が素敵なマダムになれるわけではないけれど、
だるまは嫌だしなぁ(笑)

ということで、毎回先生に叱られながら徐々に体重も減っていったわけです
(月に1回通います)

また細かいことは書いていきます


      この本です!
        ↓

胃袋ダイエット 胃袋ダイエット
松本 浩彦 (2006/09/14)
現代書林
この商品の詳細を見る

パスワード制にしました

秘密の内容があるとか、もったいつけてるわけでもないですが(笑)、暫くの間はこじんまりとやっていきたいと思い、当面はパスワード制にしました

前もって猫関係のお知り合いの方全員に、ご連絡出来ずに申し訳ありません

旧パソコンが完全にダメになったため、アドレス帳が見れなくなりました。

(現在メールソフトは、Windowsメールを使っているのですが、皆様の表示されているメールアドレスをクリックしてもOutlookが起動されてしまうので、無理でした

新入り保護猫、「ろびん君」の保護日記を別に立ち上げましたので、よろしくお願いします!

 仮題ですが

「ろびんに愛の手を」


******************

★外から帰ると窓に誰かが・・・

chee


★チーでした
chee


チーは、チャーリーの忘れ形見です

マーブルは何をしてるんだ


★爪が引っ掛かって・・・

chee



帰ってきました

foster


名前はまだ決まってません

とっても大人しくて、良い子です

生後8~9ヵ月
長細い体をしています

エイズ・白血病→陰性

ワクチンは落ち着いてからします

優しい里親さんを探しています


急接近&新入りニャンコ

掃除機をかけていると、ガブの姿が見当たらない。
どこかしらと探したがどこにもいない。

もしや、、、と思い、ミルキーが入っていたハウスを覗いてみると・・・

milky

いた!

milky


ミルキーはいつもチャーリーと仲良く入っていたのだが、大柄のガブが一緒だと、ハウスの形がなんとなくくずれてるような・・・

ひとりぼっちになったミルキーもガブのお陰で少しは気が紛れているみたい。

最近ガブは益々甘えるようになり、キッチンまで私を呼びに来る


*******

去年植えてもらったジューンベリーの実がたくさんなった。
4月頃に白いきれいな花が咲き、6月に実がなるのだ。

甘酸っぱくて、まあまあ美味しい。

★June berry
juneberry.jpg


鳥が食べに来るんだけど、見ていると上手に食べている。

数日後には実が全部なくなっていた・・・

**********

さて、新しいニャンコがやってきました。

1歳にもならない、甘えん坊の男の子。

grey1.jpg


昨日(6/15)、新神戸駅近くの道路脇にに車を止めて降りて歩道を歩き始めたら目の前に、ニャ~って・・・

見ると、お尻近くが禿げていてかさぶたができている。

お腹を空かしている様子で、やたら甘えてくる。

取りあえず近くのコンビニに何かを買いに行こうかと思ったけれど、その間にいなくなってしまったら困る(?)ので、車にいつも置いているキャリーケースに入れた。

すんなり入ったけれど、すぐ大暴れ。

病院に手術のお願いの電話をして、一旦帰宅。

その前に、少し用事があったのでまた別のところに路駐をして(パーキング場がどこも空いてなかったので)10分後に戻ってくると、ポリースが駐車違反のキップを切ってるではないか~!

・・・っていっても、私の車の後ろに2台とまっていて、そこからスタートしていたので、難を逃れたけど。

きっとニャンコが守ってくれたんだわ(笑)

本日、無事手術も終わって、お迎えは明日か明後日になりました。

まだ若いし、懐っこいのでまたまたダメ元で、里親さんを探したいと思います。

***


チャーリー亡き後・・・

お骨になって戻ってきたチャーリー。
charlie

フォトフレームをいただいたので、落ち着いたらチャーリーの可愛い写真を飾ろうと思う。


このたびはお悔やみのメッセージを、いただき有難うございました。

初七日も過ぎたものの、まだ実感がわかない状態。

今でも扉の小窓からこちらを覗いて私のことを呼んでるような気がして、つい見てしまう。

チャーリーが亡くなった夜、妹とリビングで話をしていると、エアちゃんが寝ているケージがガタッ!と鳴った。

熟睡中だったエアちゃんはびっくりして起きていたけれど、猫は誰もケージのそばにいない。

私も妹も、あれ??と思い、今の音って変だよね~、もしかしてチャーリーかもしれないね、と話していた。

その後、帰宅した妹がキッチンにいると、目の錯覚かもしれないけど、ダイニングルームを茶色の猫がサッと横切ったのを見た、とメールが入った。

実家には茶色の猫はいないし、見た猫は床よりも高い位置を走っていたそうなので、やっぱりチャーリーだと思う。

妹はよくチャーリーとも接していたので、挨拶しにいったんじゃないかな。

妄想姉妹と言われても仕方がないけれど、世の中には不思議なことが色々あるんだもんねぇ・・・

********

ミルキーも少し元気を取り戻し、いつもチャーリーに食べさせていたヒルズのA/D缶を好んでよく食べている。

その代わり、腎臓サポートを全然食べなくなってしまった。
でも、何でもいいから食べてくれるだけで良いと思っている。


ガブとミルキーは、お互い無視?状態だったものの、ここのところ接近中。

昨夜は、ガブがミルキーの頭を舐めていた。
これから仲良しになる可能性もあるので、白血病のワクチンを打ちに行こうと思っている。


★ ガブリエル

gabby



ガブは、扉を開けっぱなしにしていると、2階まで上がっていったり、リビングに顔を出したりと、のびのびしているようだ。

チャーリーの時もそうだったが、ミルキーと一緒にいると、ボクもボクも、という感じで丸い体を私の真横に横たえて、にゃ~と甘えてくる。

それにしてもガブは太鼓腹だ。しかもカチコチ・・・

*****

ところで、とうとうダイエットに成功(このままリバウンドしなければの話だが)した私。

去年は人生で一番のデブになってしまったが、その時から10kg強減量できました。

万年ダイエットしていた私が減量できたのは、本当に単純な方法だったのだ。

また次回に書きます

チャーリー旅立ちました

チャーリーは5月30日に天国に旅立ちました。

長い間、強制給餌や点滴で頑張ってくれていましたが、火曜日の夜にかなり大きいテンカンの発作を起こし、翌日の夕方頃に逝ってしまいました。

火曜日は私も朝から今までにない、激しい頭痛で体調がすぐれず、チャーリーもまた具合が悪くなってしまいました。
それでも少しだけ自分で食べてくれていたんですが・・・

テンカンの発作で死ぬことはないそうで、チャーリーの場合は他にも原因があったのでは・・・とのことでした。

家に入れてからまだ3年半でしたが一緒に神戸に引っ越して来れて、そして同室のミルキーや亡きサークル君とも仲良しで過ごしてくれていました。
チャーリーも少しは幸せに感じてくれていた、と思いたいです。


残されたミルキーが寂しそうにしているのが気がかりです。
チャーリーよりも年上だと思うので、これからは更に気をつけていきたいと思います。

ガブとふたりきりになりましたが、仲良しになってくれるかな…。

チャーリーのことを心配してくださった皆様、温かい応援、どうも有難うございました。


★ ガブとツーショット

charlie


charlie

この日の夜に、発作を起こしました。
これらが最後の写真となってしまいました。


★ 元気だった頃

charlie



charlie



charlie

charlie



★ 先に天国に旅立ったサークル君とチャーリー(手前)

charlie



★ 今は奥にいるミルキーだけが残った

charlie



★ チャーリーが亡くなる前日のミルキー

milky

チャーリーの分まで長生きして欲しいです


プロフィール

Yuzuna

Author:Yuzuna
2匹からスタートした猫との生活。多頭飼いになり、益々ドタバタの毎日です。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
管理人のページ

★M-CATS' PLACE (MAIN SITE)          ★掲示板                      ★猫まみれ日記Part (05/1/10~07/1/6)                              ★旧猫まみれ日記(01/6/28~05/1/9)

リンク
*****

カウンター夜行バスフットサルコート

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。