スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使エアリエル

ariel
エアちゃんは26日、お骨になって帰ってきました。


うちに来て1年。
全然手もかからず、いつもゆったりと過ごしていました。
お茶目で気まぐれなところもあり、それがまた可愛くて存在感がある子でした。

スポンサーサイト

エアちゃん天国へ

ariel


昨日14時過ぎ、エアちゃんは眠るように天に召されました。
たった1年しか一緒に過ごせなかった、エアちゃん。
ずっと点滴、強制給餌で可哀想でしたが、我慢強くよく頑張ってくれました。

コメントいただき有難うございます。
お返事はまたさせていただきます。

記録

曜日の間隔がない・・・

最近病気の話ばかりだけど、記録としておいておきたいので
適当に読み流してくださいね(~_~;)


月曜、ごまちゃんの胸水を抜いていただき一旦落ち着いていたけれど

水曜日の夕方遅く見ると、またぐったり。
その時、体調(わたしの)が優れず、病院に行けるか悩んだが
翌日は病院は休診日だったので、踏ん張って行って来た。
やはり胸水がたまっていた。
たまるスピードが速い・・・

翌日とうとうダウンして会社休む。
こういう時の猫の世話は、ホント辛い~~

そして翌金曜日も起きれずで、会社休んだけど午後から徐々に
回復してきて、ごまちゃんの抗がん剤の日だったので
遅めに病院へ。呼吸も苦しそう。

胸水がたまっていたので、抜いていただく。
そして私がこんな体調なので、しばらく預かりましょう、と
おっしゃっていただいた。
猫の病院にはお世話になりっぱなし。有り難いです。

エアちゃんは、もはやトイレも自力で行けずケージに入れている。
敷いているペットシーツがあっという間にボトボトになるほど
排出量が多い。

もう長くはないだろうが、最期まで出来ることはやっていこう。
自然に任せる段階はもうすぐだけど。

急きょ病院へ(ごまちゃん)

今日はガブ&チー&エアちゃんの病院の日。
仕事がある日は、夕方からの診察時間に行っている。

お昼過ぎ、ごまちゃんにご飯を食べさせていたら、何かいつもと様子が違う。

もしや・・・と思い、お腹の動きを見たら、不規則にそして、速く動いている。
今度の抗がん剤の日は、金曜日。
でもそれまで待っているわけにはいかない。

急きょ、ごまちゃんも他の3匹と一緒に病院へ。

やはり胸水がたまっていた。
抜いていただいたら、約100ccあった。

昨日あたりからなんか大人しくしていたし、今日もやけに静かだったので、
気になっていたのだが、呼吸が苦しかったんだなぁ。

一方、今日のエアちゃんは昨日より調子が悪い。
仕事がある日は、どうしても給餌の時間の間隔があいてしまうのでそれも原因かもしれない。


話題とは関係ない写真ですが・・・


曜日の感覚わからない

いつの間にか1週間経っていた~

エアちゃん、退院しました
なんとかもってくれてます

ごまちゃん、3度目の抗がん剤治療終了。
強制給餌も、コツをつかんだので結構スムースにいってます


★ ほっこりするにゃ~~

gin




★ ひたすら眠る

mar


最近のチャモ

最近のチャモは、私が部屋にいてもケージから出て爪とぎタワーに座っていたりする


★ チャモの定位置

chamo



★ 警戒中

chamo



チャモもう一枚 ↓

強制給餌スタート

病院では自らドライフードを食べることもあったのですが、ほぼ強制給餌だったそうです。

我が家に帰って来てから、何種類かのドライフードを置いても食べずで、朝、晩 強制給餌しています。
そんなごまちゃんですが、元気にしているのでまだ気持はラクです

上手には食べてくれるのですが、環境に慣れて来たのか動きが出てきてなかなかジッとしてくれません

これは出勤前のごはんタイムはかなり時間取られそうで、時間のやりくりを考えなければと思っています。
エアちゃんが退院してきたら、更に時間がかかるし、それにあの「せんべい」もいます

朝から3匹の強制給餌、できるかしら


★ ごまちゃん♀ 5月で2歳になります

goma




★ よく甘えます

goma




ごまちゃんと同室の子達↓

ごまちゃん退院、エアちゃん入院

ごまちゃん無事退院しました。
ケージでひとしきり暴れて、今は落ち着いています。

エアちゃん、入院しました。
腎臓も悪くなっており、他にも全体的に数値が良くありません。
なんとか持ち直して戻ってきてくれることを祈るばかりです。

外にいたころ

ののちゃんがまだ外にいた頃。

仕事が終わって帰宅する時間、駐車場のフェンスのところでよく座っていた。

ののちゃんを撫でていた時に、たまたま女性がご飯をあげに来たので少し話をしたが、今はいいけど(まだ暖かかったので)冬になると可哀想だわ。。。と。

可愛がっているように見えたけど連れて帰ってくれないんだなぁ~と
内心ちょびっとガッカリ
まぁ、普通そう簡単に猫を家に連れて帰れないだろうけど。

私もののちゃん連れて帰るのは簡単でなかったし


★ クッションにフミフミしている

nono


2番目のおデブ猫


大豆の顔だけ写真だと、わからないけれど、実は結構なデブなのだ


★ 我が家で2番目のおデブさん

daizu


一番のおデブは銀ちゃんです


★ オトナになりました

daizu


まだ凶暴なところがあるものの、大豆は滅多にいたずら(変な場所で爪とぎしたり、他の子の
ご飯を横取りしたり…)はしない。



本日のオマケ↓

昼ドラ

時間に追われながらも、ドラマ類はしっかり観ている。
・・・が、30分モノでも通して観られることはまずない
猫がトイレしたり、喧嘩したり、エアちゃんのゴハンの時間になったりと、
席を立つことが多いのだ。

多分「一時停止ボタン」は誰のリモコンより使用頻度が高いと思う(笑)

ドロドロ昼ドラマ大好きな私なので、「安宅家の人々」は欠かさず観ている。
これはドロドロというより、不思議な話だ。
あり得ない結婚とか・・。


ろびん写真第1弾に続き第2弾・・


robin



robin


(ソファカバーがシワシワだ


本日のオマケ↓

ちくわでもいいから・・・

ここ1ヶ月、エアちゃんは強制給餌の日々を過ごしている。

今は、a/d缶詰の強制給餌をしている。 出勤前に2.5mlのシリンジ8~10本15本前後。
帰宅後、何をおいてもまずはエアちゃんの給餌。
こんな感じで、日に何度にも分けて食べさせる。

点滴は1日おき。

口内炎もあり、注射にも通い、熱も出したりするのでヒヤヒヤの毎日だ。

一時期、3kg台後半だった体重がここ半年で、激減。

2kgを切りそうて、骨と皮になってしまった。


★まだ少し元気がある頃

ariel


昔はからあげが欲しい、ちくわが欲しいと駄々をこねていたが、そんな日がまた
きますように


また雪が積もる

今年は去年より寒いのか、よく雪が降る。
今朝起きたらこんな↓具合で、普通タイヤの車ではどこにも行けず

午後からはもう溶けたけど。

★ 朝9時ごろの風景

snow


雪国の方から見たら、大した雪ではないですね^^;


********************************

ふと見るとチャモがケージの中にいない。 そのうち出てくるだろうと、探さなかった。

パソコンをしていると、鼻をグスグス鳴らしているような音が聞こえる。
周りを見渡しても誰もいないし・・・。

もしやと思って、パソの後ろを覗くと・・・


★ こんなとこにいた

chamo



背中を触ったらびっくりして、一目散にケージに戻って行った

新しいニャンコ

このたび、我が家に新しいニャンコが加わります。

2006年の6月にお嫁入りしたごまちゃんです。

去年年末に、胸水がたまり危険な状態だと里親さんから連絡がありました。

里親さんが懸命に看病をされてごまちゃんも一旦は元気を取り戻しましたが、再び呼吸困難に陥り具合が悪くなったので、用事のある里親さんの代わって神戸の猫の病院に連れて行き、検査結果が出るまで入院となりました。
2週間前のことでした。

入院して1週間ほどして里親さんより連絡があり、
ごまちゃんに何かあった時にすぐ病院に連れて行ける近くの飼い主を見つけてもらえないか、
以前猫を亡くした時に鬱状態になったので家では絶対死んでほしくない、とのことでした
(他人の家で他人が看取るのはいいのかなと思いましたが)

でも、もしごまちゃんが不治の病でなく、治る病気であれば、返して欲しい等とのことでした。

思いもよらぬ事で愕然としました。

検査結果を待つことなく決断されたので、治る病気であれば返してくださいとその後何度か云って来られましたが、同時に私も結果を待つことなく、うちで引き取ることに決めました。

その後、「リンパ腫」とわかりました。

里親さんのご自宅からは病院が遠いので、少しでも病院に近ければ、それだけごまちゃんは長く生きられるから、ごまちゃんのためを思ってとのことです。

ごまちゃんにとっての幸せとは、急変した時にすぐ病院に連れて行かれる環境よりも
慣れ親しんだ家で飼い主さんのそばでケアしてもらえることだと思うのですが。

うちから病院にはどんなに急いでも40分はかかり、道路状況によっては1時間以上はかかるので、近いとは言えないんですけどね。

数日前から抗がん剤治療がはじまり、来週には我が家に連れて帰って来ます。

今回のことで、猫の先生や奥様まで巻き込んでしまい、申し訳なく思います。
病院ではしっかりケアしていただいてるので、こちらは迎え入れる準備を整えたいと思います。


ごまちゃんとこれから過ごす子たち ↓

何度見ても笑える

YouTubeで見つけました。 

大豆がよくこんな声出してたなぁ





バックに流れる白々しい笑い声はやめてほしい…奥さまは魔女じゃないんだから~

プロフィール

Yuzuna

Author:Yuzuna
2匹からスタートした猫との生活。多頭飼いになり、益々ドタバタの毎日です。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
管理人のページ

★M-CATS' PLACE (MAIN SITE)          ★掲示板                      ★猫まみれ日記Part (05/1/10~07/1/6)                              ★旧猫まみれ日記(01/6/28~05/1/9)

リンク
*****

カウンター夜行バスフットサルコート

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。