スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常にストレスかかってるのに更にストレス

猫を保護したけれどずっとは飼えない、どうすれば良いのかという相談メールが届いた。
里親さんを探しましょう、協力します、ということになった。

しかし、そのうちある病と診断され、経済的精神的にも治療を施してやれない、こういう猫を預かってくれるところはないかと。

は??

うちでも同じ病気と診断された猫が2匹いたが、それはそれで切り抜けた。 

お世話になっている病院の先生にアドバイスを求め、数値的にはすぐに治療が必要だということ、それほど高額でではないし、きちんと治療すればやっていけるというアドバイスをいただいた。
それを伝えて、病院への同行なども申し出た。
しかし出来ないという。 色んな理由を並べたてて。

たった1匹なのにね。

だからと云って、うちで預かってあげるわなんて言えるような環境でもない。
もうダメ元で里親募集をするしかないと伝えた。

野良が多い周りの環境にストレスなのに、新たなストレスの原因が。。。

いつになったら心穏やかに過ごせるのだろう。 
(そんな日は来ないだろうなぁ。。。)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yuzuna

Author:Yuzuna
2匹からスタートした猫との生活。多頭飼いになり、益々ドタバタの毎日です。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
管理人のページ

★M-CATS' PLACE (MAIN SITE)          ★掲示板                      ★猫まみれ日記Part (05/1/10~07/1/6)                              ★旧猫まみれ日記(01/6/28~05/1/9)

リンク
*****

カウンター夜行バスフットサルコート

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。